京都マラソン ふるさと納税枠

京都マラソンには「ふるさと納税枠」という参加枠があるとか。

一人は10万円の寄付金、二人ペアだと20万円の寄付金を京都市に寄付すると、京都マラソンの出走権が返礼品としてもらえるそうです。

一般枠の応募が3年連続で6万人を超え倍率が4倍前後ということで、抽選にあふれた方が「ふるさと納税枠」を使ってでも出場したいと申し込みをするようです。

今年はなんと、500人の定員がすべて埋まったそうです。

京都市ってもともと税収ありそうなのに、ちょっとずるいんじゃない(; ・`д・´)?

ちなみに、10万円の寄付金をすると最大9万8千円の控除ですが、年収がそこそこ無いと9万8千円の控除にはならないですよね。

年収が高いか、自己負担が高額になっても京都マラソンで走りたいという方がたくさんいるんですねぇ。

でも、こういう地域イベントの参加権がふるさと納税で得られるっていうのもうまいやり方だと思います。

さすが京都市ということでしょうか・・・・

[京都マラソン] ブログ村キーワード

スポンサーリンク
スポンサーリンク